あさひやま動物園チャンネルは、旭山動物園の魅力をお伝えする個人が作る非公式サイトです。

5歳から始まる件

旭山動物園チャンネル管理人です。

動物園にはまったく関係ありませんが、これから12歳以上に施行されていたものが5歳以上に引き下げられる件についてお話させていただきます。

医療に携わってきた人間として本来勧めるべきものではありますが、正直私はこの対処法に対し非常に懐疑的に感じております。

それは、データを見れば子どもたちに必要がどうか判断できると思うからです。

5歳以上のお子さんをお持ちの親御さんには、ご自身でよく調べてから慎重に判断されることを希望します。

では、どのようなことを調べれば良いかです。

  1. この病気に掛かった数とこの病気でお亡くなりになった20歳未満の数。(20歳以下死亡者数)
  2. この病気で20歳以下の重篤な後遺症である心筋炎になった方の実数。(厚労省は39歳までで表記)
  3. オミクロン株の症状と、実際に死に至るような重篤な症状・後遺症が起こっているのか。

厚労省のホームページで調べてください。

分からなければ厚労省に直接電話してください。親切に教えてくれます。

厚労省 専用問い合わせ直通 電話番号  0120-565-653

立ち上がった医師たち

北海道の有志医師の会が子どもたちへの接種を考える、医療・研究の最前線からというビデオメッセージを発信しています。

今、全国で医師たちが声を上げ始めました。

日本中の多くの国民が参加し、大人でさえただ事では済まない事態になっているからです。

子どもたちの免疫機能は発達の途中であり、行うべきかどうかは慎重に判断してください。

一度入れたものは、二度と取り出すことが出来ません。

自然に排泄されて消えてなくなるかどうかも、まだ何も分かっていないのです。

色々なご意見があるかと思いますが、一度足を止めてよくお考えいただくようお願いします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

旭山動物園案内人です。
自分で撮影した写真を通して情報をお伝えしております。
趣味は旅行、観光、自然散策と写真を少々。
専門は医療です。

コメント

コメントする