旭山動物園 ぺんぎん館

ペンギンのイベント

ぺんぎん館のイベント

ペンギンの散歩

ぺんぎん館ではもぐもぐタイムや水中給餌のほか、冬季期間の積雪のある時期には、大人気イベントのペンギンの散歩が行われます。


ぺんぎん館でのイベント

水中給餌

アクアラングをつけた飼育員が、ペンギンたちの餌を持って登場。
水中でペンギンたちに餌を与えます。
一日一回の限定ですので、ぜひご覧ください。

水中給餌

水中給餌の時間は、毎日13:15(冬期期間中は14時です)となっております。

エサには限りがありますので、早めに館内入口に並びましょう。

水中給餌13:15

天候やその時の状況により変更される場合がありますので、各門のもぐもぐタイムの掲示板を見て行動された方がいいです。

注意:水中給餌は不定期の実施です。冬期期間は行われない場合が多いようです。


もぐもぐタイム

ペンギンのもぐもぐタイムは一日1回~2回行われます。

夏期期間中ですと、水中給餌のほか2回行われますが、冬季期間中は入園滞在時間が短縮になっており、一日1回になっているようです。

夏期期間中

もぐもぐタイム10:30
15:45


ペンギンの散歩

旭山動物園をもっとも有名にしたのが、ペンギンの散歩です。

集団で移動するキングペンギンの習性を利用し、冬の運動不足解消のために始められた。散歩は積雪との関係で、12月中旬頃から始まります。

ペンギンの散歩

2007年からジェンツーペンギンも加わり、さらに楽しいペンギンの散歩へと変わりました。
集団で行動するキングペンギンとは違い、好奇心旺盛なジェンツーペンギンは、お客さんのそばに行ったり道を外れたりと、引率の飼育員さんの心配をよそに、やりたい放題!

そんな姿に、訪れるお客さんの笑顔は、以前より増している印象があります。

ペンギンの散歩での注意すべき点は、ペンギンにさわったりすること。動物ですのでケガをしたり、人の手から病原菌の感染が起こる可能性があります。

マナーが悪いとペンギンの散歩が中止になることもありますので、くれぐれもご協力ください。

ペンギンの散歩11:00 14:30
3月に入り11:00


ペンギンの散歩が行われる期間:12月下旬頃~3月下旬頃の積雪のある期間まで


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional