あさひやま動物園チャンネルは、旭山動物園の魅力をお伝えする個人が作る非公式サイトです。

エゾシカの森

旭山動物園エゾシカの森 誕生と特徴

エゾシカの森の誕生

2009年4月完成。エゾシカの天敵であるオオカミの森の隣にエゾシカの森が建設されました。元々はオオカミの森の隣にて展示されていましたが、旭山動物園が求める狙いはまた違う理由からのようです。

北海道の身近な動物であるエゾシカは、北海道のちょっと街中から離れたところなら、どこにでも見られるようになりました。それは良いんだか悪いんだか。今は北海道の至る所でエゾシカによる農作物の被害や、自然環境への悪影響が心配されているのは正直なところです。

エゾシカの森でももちろん、旭山動物園の得意とするエゾシカの能力を最大に発揮できるような施設になっています。高さのある岩場を作り、人間の頭上を渡るエゾシカを下からも観察できるように工夫されています。この岩場は層雲峡の柱状節理をイメージして作られたようです。それも地元密着感が伝わりますね。

エゾシカの森を楽しむための豆知識

もぐもぐタイムで知識を深める

エゾシカの森でももぐもぐタイムが行われます。普段は干し草を食べている姿がメインですが、飼育員のお話を聞きながらエゾシカに関する問題について理解を深めると良いと思います。

もぐもぐタイムを調べる

エゾシカの角ヘルでインスタ映え

エゾシカの森にはヘルメットにエゾシカの角をつけた物が置かれています。角はオスの象徴であり、かなりの大きさです。その重さを体験し記念撮影すれば、インスタ映え間違いなし…かもです。現在利用できません。

注意:動物撮影のカメラのフラッシュは必ずOFFにしてください。

エゾシカのこぼれ話

エゾシカの肉

エゾシカ肉がスーパー等で販売されています。高タンパクで低脂肪、鉄分が豊富なので鉄不足による貧血の方にはおすすめの食材です。我が家でもシカ肉を食したりしますが、犬などのペット用としても買われているようです。値段はそんなに安くないので、セール狙いで買い求める方が多いと思います。

エゾシカの肉を購入できる店

コープさっぽろ シーナ店