あさひやま動物園チャンネルは、旭山動物園の魅力をお伝えする個人が作る非公式サイトです。

雪あかりの動物園 2021(終了)

旭山動物園の冬のイベント雪あかりの動物園が、2月6日〜2月7日の3日間限定で開催されています。

本来なら、旭川冬まつりと共同開催のイベントですが、新型コロナウイルスの影響により冬まつりは中止となりました。

雪像とプロジェクションマッピングに花火の打ち上げと、札幌雪まつりに負けない醍醐味のある行事でしたがとても残念です。

いつもなら旭川冬まつりにも来てるよ〜って方に、せめて旭山動物園の雪あかりの動物園を映像でお届けしたいと思います。

雪あかりの動物園2021

雪あかりの動物園を訪問して

登場する動物は、ペンギン、ユキヒョウ、シロフクロウ、レッサーパンダ、ホッキョクグマにアザラシです。

ペンギンはほとんど屋内展示室に戻っていたのですが、1羽のジェンツーペンギンだけが外で過ごしておりました。

ユキヒョウは、お母さんのジーマと娘のユーリです。ユーリは少々反抗期だったりして…汗

シロフクロウはメスです。オスは地面にいましたが、暗すぎて撮影できませんでした。

レッサーパンダは、途中木にも登るほど大変活発に行動しています。

マヌルネコも暗すぎて撮影できませんでしたが、活発に行動してました。

ホッキョクグマの声は、遊び心で効果音をつけてますので、本来のホッキョクグマの声ではありませんのでご了承ください。

3日間という短い期間ではありますが、雪あかりの動物園を開催してくれた旭山動物園には感謝です。

そして、旭川にも少しずつながら平和な日が戻ってきそうな予感です。

地方にてお過ごしの方、旭川に帰郷出来ずにいる方に、旭川の風や雪の匂いをお届けできれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

旭山動物園案内人です。
自分で撮影した写真を通して情報をお伝えしております。
趣味は旅行、観光、自然散策と写真を少々。
専門は医療です。