あさひやま動物園チャンネルは、旭山動物園の魅力をお伝えする個人が作る非公式サイトです。

初めてのライブ配信

ゆっくりロード エゾユキウサギ

こんにちは。「旭山動物園からこんにちは」みたいなstand.fmの初ライブ配信をやってみました。ご試聴してくださった方には感謝いたします。また歩くたびにカサカサ音がなっていたのも分からず配信を続けてしまいました。iphoneにイヤホンをつけての手持ちだったのですが、外部マイクが必要だということも分かりました。

で、今日の旭山動物園ですが、天気も良かったせいか平日の割に来園者多かったように思います。でもこのくらいがちょうど良い感じだったのではないでしょうか。今日は道内からも修学旅行らしき中学生の団体が来てたみたいですね。天気に恵まれて良かったと思います。

では今日のライブ配信のまとめと言葉ではお伝えきれなかったところを、一部ですが今日の写真を使いながらお伝えしようと思います。

今日の旭山の動物たち

ぺんぎん館

ぺんぎん広場

もうじゅう館

群馬県から来た若きライオンのオリト

マヌルネコ

体型が・・・(望遠で取れなかったので、先日の画像です。)

シマフクロウ舎をシロフクロウと言ってしまいました。2羽いたタンチョウが1羽になってましたね。

は虫類舎にいたワニはもういません。思えばかなり前からでした。

北海道産動物舎のワシミミズク

ワシミミズク 大型でとても綺麗な猛禽類です 目の色が綺麗なんですが・・・
チンパンジーの森・ちんぱんじー館

天候に恵まれた今日の旭山動物園、チンパンジーの森ではボスのキーボ一家が外でのびのびと生活していました。(キーボは私が旭山動物園に通い始めた頃からのボスです。当時はシンバというチンパンジーとボス争いがありました。)ちんぱんじー館の目玉であるスカイブリッジには、キーボ一家のチンパンジーが目の前まで来てごあいさつ?してましたね。

スカイブリッジに現れるキーボ一家の子供 ガラス一枚の間近です!

動きが早くて激しくて写真に収められない!!今日のチンパンジーは元気です!

次におらんうーたん館へ。もぐもぐタイム中でした。しばし飼育員のお話をお聞きください。こんな感じでもぐもぐタイムが行われます。ネタバレしない程度におらんうーたん館へ入ります。

ジャックの愛妻、リアンが昨年3月にクモ膜下出血で死亡。現在4才になるモカは兄のモリトを母代わりに慕っています。

くもざる・かぴばら館では今日は比較的温かいせいか、くもざるも外に出ていました。

今ほっとなゆっくりロードを東門まで上がります。エゾモモンガの動画が旭山動物園公式ツイッターにてUPされています。

ポンドテン
ゆっくりロードのポンドテン
ゆっくりロードのキタキツネ
ゆっくりロード 傾斜は緩やかなので、ベビーカーや車椅子でも利用できます。

こども牧場

身近な動物にふれあえるこども牧場。ラブラドールレトリバーの「大地」がそばにいましたので話しかけました。

ヤギは高いところがお得意というお話をしました。こうした話も、飼育員の方の説明を聞いて知ることになります。動物園に来たら、もぐもぐタイムなど飼育員のお話を聞く機会には参加すると良いです。

今日のヤギ こっち見てます

ペンギンの散歩コースの折り返し地点

こども牧場をおりて平坦になったところにペンギンの散歩の折り返し地点があります。更に進むとかば館ときりん舎があります。

ペンギンの散歩コースの折り返し地点

かば館・きりん舎

かば館で外に出ていたのはオスの百吉でした。屋内には朝子と凪子が展示されていたと思われます。

きりん舎でエサやりが行われていました。そこでメスのアミメキリンのマリモのお話をしました。マリモは平成26年の8月に死亡しました。早いもので、もう4年も前の事になるんですね。

ライブ放送を終えて

今日ライブで聞いて頂いて方、コメントを頂いた方、コメントを頂きながら放送でお伝えできなかった方、本当にありがとうございました。今度は、コメントに対してその場でお返事できるようにしたいと思います。

また不慣れにてお聞き苦しい配信になってしまいました。なかなか皆さんに言葉でお伝えするという難しさも痛感しました。しかし、ライブ配信って面白いって感覚も覚えました。また旭山から何かをお伝えできれば良いかなと思います。

またもうじゅう館のライオンの放送で、オリトはライラとレイラの子供とお話しましたが、オリトは群馬県から来た若いライオンでした。ライラとレイラの子供は私が知るのはアキラですのでかなり前のことになります。ライラ・レイラはすでにこの世にいないことも今知りました。反省です。

次回、地元旭川のラーメン情報や観光情報などもお伝えできればと思います。またお時間ありましたら、お付き合いください。

園内の紅葉🍁 間もなく長ーい冬が訪れます。

思うところ

売店の方に来園者数について聞いてみました。GoToが始まり、駐車場の様子から例年よりも客足が伸びているとのお話でした。それはそれとして、地元としてもうれしいことではあります。

旭川のコロナ事情ですが、札幌と比べると感染は防げているのではないでしょうか。しかしたまに一人、二人と出ているのも事実です。マスクをしたり、人との距離を取ればさほど感染に対して心配することはないと思ってます。ただマスクをすると息苦しさよりも眼鏡が曇ってしまうことが不便です。今流行りのマウスシールドなら曇らないのでしょうが、あれはあれでウイルスが存在していれば周りからダダ漏れになっています。やっぱり人との距離を一定に保つことが何よりと思いますので皆さんも注意してください。

そろそろスタッドレスタイヤに履き替えの季節になりました。自分は今週末にでも履き替えようかと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

旭山動物園案内人です。
自分で撮影した写真を通して情報をお伝えしております。
趣味は旅行、観光、自然散策と写真を少々。
専門は医療です。

コメント

コメントする

目次
閉じる